真島俊夫先生のご逝去に寄せて

0
    「鳳凰が舞う」「3つのジャポニスム」等々の吹奏楽曲の作曲、「ニューサウンズインブラス」等の編曲でお馴染みの真島俊夫先生が4月21日朝逝去されたという悲しい知らせが届きました。

    まだ67歳でした。若すぎますね。
    まだまだこれから沢山の作品を書かれ活躍された事でしょう。
    吹奏楽界にとって大きな損失です。

    当団とは第26回の定期演奏会の客演を初め、楽曲は当然の事、色々とご指導頂きました。
    また「京都好き」という事もあり、公私ともに親しくさせて頂き大変光栄に思っております。

    この場をお借りして、謹んで哀悼の意を申し上げます。

    また来る5/8に行われる「駅の音楽会」では真島先生のアレンジの代表曲でもある「宝島」を心を込めて演奏したいと思っております。

    吹奏楽団ハイブリッド
    会長 吉岡哲郎
    団員一同

    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
    << November 2017 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    profile

    links

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode